賃貸でやってみたいオシャレなインテリア

現在の住まいは、俗にいうオシャレな賃貸マンションです。家具付きのマンションで非常に快適です。

賃貸でやってみたいオシャレなインテリア

オシャレな賃貸マンション

現在主人の仕事の関係で海外で暮らしています。住まいは賃貸マンションです。オシャレ系の家具付きマンションで、全てはオーナーのセンスによって揃えられた物たちばかりです。同じマンション内は全て広さは同じですが、内装が部屋によって違います。それぞれの部屋にオーナーが居て、全てオーナーが自分のセンスで内装を変えて家具も揃えていると聞きました。

今のこの住まいに決まるまで、ざっと20以上の部屋を見ました。全て賃貸マンションで全てオーナーが違う物でした。同じ棟で同じ面積の部屋なのに、家具や間取りが違うことによって部屋のイメージは大きく変わります。部屋によって付いている家具のセンスもまた違うので、その辺りは慎重に選びました。オーナーが日本びいきの方らしく、電化製品は全て日本製でした。やはり日本ブランドは信頼されているのでしょう。そしてこのオーナーは、かつてアメリカで暮らしていた方なので、インテリアのセンスもアメリカナイズされています。家具の配置の仕方やソファーの選び方、照明の向きやデザインなど、全てがオシャレでものすごく気に入っています。

このインテリアと家具がついて、家賃は他の部屋と同じくらいなのでコレに関しても気に入っているポイントです。通常は、家具やインテリアが高級なものが入っていると、必然的に家賃も上がることが多いからです。とにかくとても気に入っている部屋なので、この国にいる限りこの家に住み続けたいと考えています。

お役立ち情報